【育児漫画】理想と現実

2018年12月4日

こんにちは、巻子です。2017年9月生まれの男児の母をしています。

ツイッターでは時々育児漫画を描いているんですが、これは一番最初に投稿したものです。まさに一年前くらいになりますね。時の流れ……!

【育児漫画】理想と現実

 

初育児、理想と現実とのギャップがすごい

さて、うちは第一子なので育児をするのは初めてです。しかし全く想像つかないことばかりですね!!授乳って一口に言ってもちっとも上手におっぱい飲まなかったり、全然寝なかったり、自分の身なりが限界山姥だったり…

「お母さん」のイメージってなんとなくきれいな感じで作られてるから勘違いしてました。全然そんなことなかった。ブラック企業も真っ青の労働環境だった。もっとこういうのを周知してほしかったです。

同じ立場になってみて、初めて「お母さん」の偉大さを真に理解できたなあ…と思います。

必要なのは人手と筋肉

育児に必要なものは母性とかやさしさとかそういうふわっとしたものではない。
自分の筋肉だけが頼りなのである…あと手伝ってくれる人がいればこれ以上にありがたいことはありません。本当に。ちょっと抱っこしててくれて、その間に食事ができることのありがたみを知りました。

結論:筋トレが解決してくれる。でも産後すぐは気をつけよう

必要なのはとにかく人手と筋肉なのである!あと腕もう2本くれ!というのを思い知る二ヶ月間でした。腱鞘炎にもなったし腰も痛めました。。余談ですが虫歯にもなりました。フルコースです。

赤ちゃんって思ったより重いです。3~4kgでも一日抱っこしてると体にキますし、全身フニャフニャなので神経も使います。首や腰が据わるまでは、全体重を支える形になるので見た目より重く感じるのかなあ。体調次第で筋トレやストレッチをするとやはり少しラクにはなったので、できる限りソフトな運動はしたほうがいいなーと。

ただ、産後すぐは赤ちゃんだけでなく自分の体もグラグラなので無理は禁物です。産前~産後まで使える骨盤ベルトと腹帯は重宝してました。

 

それでは今回はこの辺で。ツイッターでは引き続き時々漫画を描いてますので、良かったらフォローよろしくお願いしまーす。
>>twitter